Re:

感想とか投げとくところ(の予定)

うちわまとめ

若手俳優界隈もドルステ的なのが増えて、ライブパートでうちわOKみたいな現場も増えてきました。

私自身もたまにうちわを作るような現場がちょいちょいありまして、その度に作りました。しかも役名毎で作るからうちわが増える増える。



ということでうちわまとめ。
先に言っておきます。
クオリティは期待しないでください(真顔)
恥ずかしさで顔から火が出そう()




はい、まず記念すべき1作品目。
2013年4月「フットバス!」
芸能人フットサルイベントです。
制作が夜逃げしてDVDのお金だけ盗られたことで有名なアレです゚(゚`ω´ ゚)゚


f:id:milky2525:20170217051010j:plain

私の不器用さがよくわかる1品ですね。
ほんと酷すぎて載せるの迷いました。

一応チームカラーが赤×黒だったので、たぶん黒×赤だと目立たないからショッキングピンクにしたんだと思います。血迷ってますね。しかもうちわ=カラーボードのイメージがあったので頑張ってカッターで切ってたんですが、真っ直ぐ切れなくて散々でした。白フチ(のようなもの)に「もう諦めたい」という気持ちが伝わってくる粗雑さを感じます。

ちなみに電熱線で切る糸鋸みたいなやつも持ってて実際に使ってみたんですが、安価なやつだったからか私の使い方が悪かったからか、温度調整が難しくて全くうまくいきませんでした。今ならもう少し頑張れる気もするけど、カラボはもう使わないと思います。




2作品目
2013年12月プレ5のクリイベ(たぶん)
写真はその後に身内で鑑賞会したやつだと思います(たぶん)

f:id:milky2525:20170217051956j:plain

ここでカッティングシート初登場です。学びました。でもなんでいきなりグリッターにしたのかはわかりません。気を確かに。しかもあんまり調べたりしないで適当にやった結果、貼る順番間違ったりしわしわになったりてんやわんやでした。
配色は後ろの英字新聞含め衣装のカラー意識してます。なので目立つ配色とか全然気にしてません。はー、恥ずかしい。




次は飛びまして2014年12月
「聖☆明治座 るの祭典」

f:id:milky2525:20170217053819j:plain

この1年でやっと色々調べるとか人に聞くということを覚え(そこから)、うちわ以外にもいろいろ作ったりするようになったので単純に手先がやや器用になったので、やっと人に見せてもまぁ恥ずかしくない出来になってきました。
グループのイメージカラーが青×白だったのでそんな感じで、あとは市松が被っていた帽子をそのままうちわにも被せてみました。周りのふわふわも衣装に水色の白のふわふわがあったのでそのイメージです。つついづつ!

これかなりお気に入りだったので、翌年に(何故か行った)カウントダウンでもまた使いました。新しく作る気はなかった←




次は同年同月の、るコン
1日だけだったけど作った!



f:id:milky2525:20170217131441j:plain


f:id:milky2525:20170217130535j:plain


だいぶ時間なかったので手抜きひどい。
この時は席が3階の最後列という後ろはもう壁しかないみたいな一番遠い席だったので、4連掲げて暴れてきた()
一応名前の方はまたしても衣装のカラーが赤×黒だったので(本当に多かったよこの組み合わせ)、今度は正統派に赤×黒に白文字で3階席でも見える仕様に。腕がちぎれ飛ぶ勢いで手を振られたからたぶん見えてた(はず)(DVDにもそのお手振りは奇跡的に入ってた)。
「あけおめ」はとにかくイメージカラーとかガン無視で遠くからでも視認できるという所に全パラメーターを振ってみました。これ確かるコンに行く直前にようやく完成させたくらいには突貫工事仕様。今見るとまじガッタガタですね。後列用だからいいやってなってた←





次は2015年10月、忍ライ!(忍ミュ学園祭)



f:id:milky2525:20170217131436j:plain

なんかださい、フォントが似合わない。
この時は運良く席が最前と4列目ということで目立つ配色とか無視で作りました。正直うちわよりキンブレの方がお気に入りです。
うちわは最初黒文字+白フチ+グリッターだけだったんですが、作ってみるとなんかぼやける。

f:id:milky2525:20170217132049j:plain

なので白フチとグリッターの間の黒は、実は油性ペンでぐりぐり描いてます。どうせ見られないと思ってたから最後の方ちょー適当だったのは認めます()



余談ですがキンブレはクリアシールに背景の群青含めてプリントアウトして、白のキンブレに貼り付けるというレントゲン仕様。自宅プリントだから擦れるとすぐ剥げちゃうのが難点ですが、こうすることで人物写真も問題なく出せるのでおすすめです。

f:id:milky2525:20170217132536j:plain

f:id:milky2525:20170217132644j:plain





次ー!2016年4月 ツキステ!



f:id:milky2525:20170217132737j:plain

推しの現場がなくて暇すぎたので、うちわ作りたくて行ったような現場です。席がセンター通路前寄りだったので、こちらもあまり目立つ配色とかは気にしてません。お気に入りです。

正直原作全くわからなかったのでとりあえずキャラのことをウィキペディア先生に聞いて、桜といちご牛乳を取り入れて。あと衣装にスタッズがあしらわれていたので寂しかったうちわ周りはスタッズで囲ってみました。ただただうちわ作るの楽しいなぁぁぁぁって現場でした!完成時がクライマックスでした(察し)



で、現時点最新が
2017年2月 ぷらいむすたー



f:id:milky2525:20170315155714j:plain

こちらうちわに貼る前の段階。ピンクは衣装のカーディガンに合わせてみたんですけど、うちわにそのまま使ったらちょっとパンチ足りなくてミスったなぁって思いました。せっかくのピンクなのでフォントも今までのかっちり系よりゆるふわ系試してみたんですが、私個人の好みの問題であんまり好きじゃないかもしれない……。

ちなみにうちわに貼る時はツキステの時に身内に好評だった根元リボンをまた採用ー。


f:id:milky2525:20170315160038j:plain

うわーー近くで撮ると荒が目立つーーー恥ずかしいーーーー!!!ちなみに時間なかったのとこの後他の文字で盛大にミスったので、最後まで作るのは諦めました(´-ω-`)次の現場には新しく作り直します…たぶん……。






いかがでしたでしょうか?
最初はまじで目も当てられないくらいクソなうちわでしたが、後半はそれなりに見れる(が別に自慢できるほど良くはない)うちわを作れるようになりました!なので絵や文章と同じく、うちわも数をこなせば何とかなる!と思います。


ちなみに時間が無い時は最初の文字切り出しだけ東急ハンズでやってもらうことも結構あります。基本的に時間は金で解決してくスタイル()
綺麗だし早ければ1時間足らずで受け取れるので便利!おすすめです!

ただ縁取りは太さや色の調整など、実際に組んでみないとわからないところもあったりするので、やるなら大元の文字だけの切り出し依頼がよいと思います。




さて、次のうちわ現場はいつになるやら!笑。